ワーママ手帳で、仕事も家事も順調!おすすめ手帳3選
Life Style 2017.06.01 UPDATE

ワーママ手帳で、仕事も家事も順調!おすすめ手帳3選

※ この記事は、2017年6月6日に追記しました!

お仕事も育児も頑張るママにとって、家族のスケジュール管理はとっても重要!だから手帳を使って、上手に時間をやりくりしているママも多いようです。どんな手帳がおススメ?使い勝手はどう?子ども3人のワーママライターが人気の3冊を検証してみました!
 
ワーママ01
 
(ライター紹介)ライター顔写真(土屋菜々)

土屋菜々(つちや なな)
育児・家庭・保育・幼児教育・健康など“子ども”や“家庭”に関わるさまざまな人に届けたい情報をメインに執筆しているママライター。
好きなものは映画(特に SF)とコーヒー。趣味は料理。
2011・13・17年生まれの3男児を育てながら、保育士資格・幼稚園教諭免許をもつママライターとして日々慌ただしく活動中。

 
 

ワーママ向けの手帳選びはここがポイント


仕事と家庭を両立しなければならないワーママにとって、家族の分も含めたスケジュール管理はマストタスクのひとつ。「仕事」「家庭(家族)」「自分」の3つの予定を網羅しなければならないため、スケジュール管理に頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか。

そんなワーママに必須のアイテム“手帳”を選ぶときにチェックしておきたいポイントは3つあります。手帳選びで迷っているママは、まずこのポイントを押さえておきましょう。

① すべての予定が網羅できるサイズ


「仕事」「家庭(家族)」「自分」の予定すべてが網羅できることは、ワーママ向け手帳のマストポイントです。パッと一目で家族の予定が見られるようになっていると、いつどこで誰のどんな予定があるのかをすぐに把握できます。手帳を開いてサッと確認できれば、予定がバッティングしてしまうミス防止にも。

② マンスリー(月間予定)+◯◯があると便利


マンスリータイプは予定が見開きで確認できるので便利ですが、家族全員の細かな予定まで書き込むには欄が小さすぎます。そこで、マンスリーに加えて、詳細情報を記入するウィークリースケジュールページのある手帳を選ぶようしましょう。時間や持ち物などをウィークリーページに書けば、忘れ物なども減らせます。

③ 時短術につながるものを選ぼう


ワーママにとって、時間はとても貴重なものです。手帳に予定を書き込む時間さえ惜しく感じられるほどという人も多いため、手帳選びは時短術につながるものを選んでおくことが大切です。ササッと記入できる、インデックスがついていて書き込みたい月のページをパッと出せるなどがポイントです。
 
▼ ワーママ向きの手帳はあるのか!?次のページで3つの手帳を比較します!