アンチエイジングは食事の仕方が最重要!効果のある食材まとめ
Beauty 2017.05.25 UPDATE

アンチエイジングは食事の仕方が最重要!効果のある食材まとめ

※ この記事は、2017年5月25日に追記しました!

毎日3回の食事。ルーティンワークにもなりがちなこの食事の時間が、実はアンチエイジングに効果があるのをご存じでしたか?食事のメニューから食べる順番、食べる時間まで、食事の時間はアンチエイジングと直結しています。食事をとる「スタイル」に着目し、効率的に目指しましょう!

アンチエイジング食事法1:食事メニューのコツ

アンチエイジングに効果的な栄養素はたくさんあります。栄養バランスの取れた食事が一番ですが、アンチエイジングが期待できる成分を含む食材を積極的に取り入れるだけでも効果はあります。自分の取り入れやすい食材を積極的に摂取するようにしてみましょう!

アンチエイジングに効果的な主な成分

カロテノイド

強い抗酸化作用を持っていて、体内で発生する活性酸素を消し、紫外線から守ってくれる効果があります。

カロテノイドが含まれている主な食材
ニンジン・春菊・かぼちゃ・レバー・みかん・マンゴーなど

ポリフェノール

こちらも強い抗酸化作用を持つ食材です。抗酸化作用はもちろん、殺菌作用や動脈硬化予防なども期待できます。

ポリフェノールが含まれている主な食材
抹茶、煎茶などのお茶類・大豆・納豆・きな粉・チョコレートなど

抗酸化ビタミン

抗酸化作用の高い、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEはお互いを助け合うことでより効果を発揮します。免疫力をアップしてくれたり、コラーゲンの生成を助けてくれる作用も。

抗酸化ビタミンが含まれている主な食材
レバー・うなぎ・菜の花・赤ピーマン・鮭・マグロなど

▼ 良く聞く「GI値」って何なの?次のページで説明します!