ダイエットをサポートしてくれるおすすめスーパーフード9種類
Beauty 2017.05.25 UPDATE

ダイエットをサポートしてくれるおすすめスーパーフード9種類

※ この記事は、2017年5月25日に追記しました!

ちょっと食べ過ぎてしまった日や運動を怠りがちになったときなど、女性ならばダイエットのことをいつでも考えるでしょう。ところが、ダイエットを始めても、思うような結果を得られるパターンはごくわずかではありませんか?

どんなに強い意志があっても、ハードなダイエットを続けるのは誰にだって辛いもの。

だから、ダイエットの成功に欠かせないのは、ダイエットを影で支えてくれる優れたアイテムです。おすすめなのが、スーパーフード。毎日の食事に取り入れることで、いつもと同じ生活を送っているのにデトックス効果が高まったり、空腹感が減ったり、優れた効果を発揮してくれるでしょう。

ここでは、そんなダイエットをサポートしてくれるスーパーフードについてご紹介します。

(監修・取材協力)


高結富美子。大学卒業後、管理栄養士として、行政や高齢者施設などで仕事をしてきた傍ら、生活習慣病予防など健康相談を行ってきている。

スーパーフードとは?


スーパーフードという言葉は、もともとアメリカやカナダで食事療法を研究する医師や専門家の間で1980年頃から使われ始めました。

スーパーフードに特定の定義はありませんが、アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養成分が一般の食品よりもずば抜けて多いものや、ごく少量でも栄養や健康によい成分を効率的に摂れるものを「スーパーフード」と呼んでいます。

しかし、栄養価が高いという特徴はありますが、サプリメント(栄養補助食品)ではありません。あくまで昔から食事として摂取されてきた「食材」であり、ダイエットフードでもないため、スーパーフードに依存しすぎることは避けましょう。

スーパーフードをダイエットに取り入れるメリット


では、スーパーフードをダイエットに取り入れるとどんなよいことがあるでしょうか?

スーパーフードにはさまざまな種類があるため、それぞれ得られるメリットは異なりますが、たとえばデトックス効果が高いものであれば便秘解消につながったり、これまで溜まっていた老廃物を排出するよう促したりといった効果が期待できます。

また、食事の内容や量をコントロールするダイエットでは、栄養バランスが崩れて肌荒れを起こすことがあります。そんなときに栄養価の高いスーパーフードを摂ることで栄養の偏りを防ぎ、肌の調子を整えるのにも役立ってくれます。では、期待できる効果別に、ダイエットにおすすめのスーパーフードをご紹介しましょう。


デトックス効果を高めるスーパーフード


スピルリナ


濃い緑色のパウダーやドリンクとして販売されているのが、スピルリナです。青汁と似た見た目から野菜の一種と勘違いされることが多くありますが、スピルリナは藻類。

たんぱく質含有量がとても高く、ビタミン、ミネラルなどの栄養分がとても豊富で、世界の食糧難を救う食材としても注目されているほどです。食物繊維を摂取することで腸内環境が整うだけでなく、スピルリナは水を吸収して膨らむため、満腹感を得られやすく、ダイエットにもってこいの食材です。

ただし、妊娠中・授乳中の安全性については十分な情報がないため摂取は避けたほうがよいと、国立健康・栄養研究所では注意を呼びかけているため、摂取については主治医に相談することをおすすめします。

キヌア


古代アンデス地方で主食として食べられてきた食材です。日本のアワやキビによく似ていますが、穀物に比べてたんぱく質やミネラル、それに食物繊維の含有量がとても高く、栄養のバランスも優れているのが特徴です。

食物繊維も多いため、デトックス効果も期待できます。軽く茹でたものを、スープやサラダなどにプラスして食べたり、粉末状のものをクッキーなどの焼き菓子に混ぜたりするなどして食べられることが多くあります。

大麦


食物繊維が多い食材として知られる、ごぼうやさつまいも、玄米などと比べてもずっと食物繊維の量が多いのが、大麦です。しかも大麦に含まれる食物繊維でβグルカンと呼ばれるものは、糖質の吸収を抑える働きがあるため、とても優秀な成分です。

白米を食べるときに、3割ほど大麦を混ぜて麦ごはんにするだけで、たくさんの食物繊維を摂取できるのでおすすめです。

スーパーフード×酵素


老廃物を除去してむくみを取る最強のデトックスを期待したいなら、話題のジュースクレンズがおすすめです。低速回転の専用ジューサーで野菜やフルーツを絞ってつくった「コールドプレスジュース」なら、従来のミキサーでは摩擦や熱で失われやすい野菜や果物の酵素を残すことができて、ビタミンのほかに酵素もたっぷり摂取できます。

これにアサイーやスピルリナなどのスーパーフードを組み合わせれば、さらに栄養価を高めることができるでしょう。そんな最強とも呼べるジュースを食事に置き換えることで、体内の悪いものを排出していくというのが、ジュースクレンズです。

空腹感を軽減させるスーパーフード


さつまいも


日本人にとってとても身近な食べ物のひとつであるさつまいもは、スーパーフードと呼ばれるほど優れた食材です。ビタミンCのほか食物繊維やポリフェノールが多く、しかも腹持ちがよいため、ダイエットにうってつけ。しかも白米やパンに比べて、血糖値の上昇がとても緩やかなため、脂肪を溜めにくくなります。

チラコイド


ほうれん草に含まれる成分で、近年注目されているのがチラコイドです。チラコイドを摂取すると食欲が抑えられるため、チラコイドのサプリメントが海外や日本でも熱い視線を集めているのです。

 

▼ 次のページでは、美肌になれるスーパーフード4つを紹介します!