最終回 美しく生きるために大切なこと。モデルSHIHOさんの美学
Beauty 2017.03.15 UPDATE

最終回 美しく生きるために大切なこと。モデルSHIHOさんの美学

モデルのSHIHOさんに、最新刊『SELFCARE セルフケア~今すぐ始められる40のアンチエイジング法~』にまつわる話をうかがってきたインタビューコラムも、今回で最終回となりました。SHIHOさんが最後に語ってくれたのは、これからの生き方について。また、URARA読者に向けたメッセージもいただいています。歳を重ねることに前向きなSHIHOさんの言葉には、元気と勇気がもらえると思いますよ!

shiho_prof
モデル SHIHO
1976年6月6日、滋賀県生まれ。94年のデビュー以来、数多くの雑誌、CM広告、テレビ、ラジオ、出版など、多分野にわたって活躍。現在は、ブランド「radiance de SYHSÉ」のディレクターを務めるほか、アジア圏を中心に海外でも活躍の場を広げている。一方で、ヘルス&ビューティジャンルの著書も多く、その数は累計60万部超。幅広い層の女性から、熱い支持を受けている。

自分と向き合い、自分を満たす

――SHIHOさんは、これから先、40代をどんな風に生きていきたいと思っていますか?

自分を大事にしつつ、周りも大事にしていきたいなと思っています。家族や、仕事のメンバーなど、みんながハッピーでいられるように。それには、やっぱりセルフケアが大事。自分が満たされてこそ、周りを受け入れられ、相手をケアできるようになるから。

でも、仕事や子育てに追われる忙しい日々を送っていると、どうしても忘れちゃうんですよね。心と体が矛盾している日って、誰にでもあります。そんなときこそ意識的に自分の時間を持って、正直な気持ちに従って、素直に行動してみる。するとなぜか周りの状況も好転し、穏やかになるものです。

仕事においては、今までやってきたことを大事にしながら、しっかり夢や目標を持って、前に進んでいきたい。あくまでベースはモデルですが、海外でも仕事をしたいし、いろいろ幅を広げていければと。

歳を重ねることって、変化することだと思うんです。それを楽しんで、受け入れて、いつもオープンマインドで、いろんな人と出会い、求められることに応えて、やれることを広げていきたい。40代は、そんな10年であればいいなと。そうして、自分も周りもハッピーになれたらいいなと思っています。

shiho_vol6_1

楽しく、美しく年を重ねていくために

――最後にSHIHOさんから、URARA読者に向けて、メッセージをお願いします。

今の私は、「美しくなりたい」よりも「美しく生きたい」という言葉がしっくりきます。それが、40代になって素直に思う、美に対する最初に見つけた答え。これから先、歳をとるのがとても楽しみになっています。

今そう思えるのは、30歳で40歳の理想の姿を思い描き、いろいろやってきたことが良かったからなんじゃないかと。それをまとめたのがこの本。いろんな情報が詰まっているので、ぜひ参考にしてもらいたいです。

みなさんも、常に自分がどうなりたいかという理想のイメージを持って、今を楽しみながら選択していくといいと思います。自分が自分にしっかりコミットできていると、周りにも惑わされなくなるし、すっごく強いですよ。

ベースはハッピーのために。私はいつもそう思っています。自分の美学を持って歳を重ねることを楽しみ、人生を謳歌していきましょう!

81xEXz4+c4L

『SELFCARE セルフケア 今すぐ始められる40のアンチエイジング法』
著者 SHIHO
定価 1500円(税別)

文:鈴木友紀