生理前は匂いに敏感になる!?その理由とは?
Health 2017.04.27 UPDATE

生理前は匂いに敏感になる!?その理由とは?

※ この記事は、2017年4月21日に追記しました!
 
 
生理前や妊娠中、女性は匂いに敏感になるといわれています。なぜ、女性はこのように匂いに敏感になる瞬間があるのでしょうか。そのメカニズムと対処法を専門医の方に伺いました。

生理前・妊娠中に匂いが気になるのはなぜ?


みなさんは、普段、生理前になると、妙に匂いが気になる時期はありませんか?人のつけている香水の匂いや、家の中の洗剤の匂い、街を歩きながら感じる臭いなどさまざまなものが気になるものです。

また、妊娠・出産を経験した方は、妊娠中にも匂いに敏感になった時期があったのを思い出すかもしれません。このように生理前や妊娠中に匂いが気になるのはなぜなのでしょうか?はなおかレディースクリニックの院長、花岡嘉奈子先生にその理由を伺いました。

「よく、妊娠初期に起こる“つわり”には、“匂いつわり”といって、これまでまったく気にならなかった匂いが、なんとなく嫌悪感をもよおすものがあります。

例えば、洗剤やシャンプーのいい匂いだと思っていた匂いも、匂いつわりの時期には、ダメになるといったことです。

こうしたつわりの原因は、はっきりとは分かっていませんが、妊娠初期そして生理前におこるエストロゲンとプロゲステロン値の変動によって自律神経の乱れが起こり、匂いに敏感になるのではないかといわれています」(花岡先生)

生理前など匂いに敏感になったらどうすればいい?


portrait of beautiful young long-haired woman
では、もし生理前などに匂いに敏感になったら、どのように対処すればいいのでしょうか?対処法を花岡先生に教えてもらいました。

●生理前


「生理前に匂いが気になって、なんだか気が滅入ってしまうといった場合、エストロゲンとプロゲステロンの急激な変動が引き起こすといわれている月経前症候群(PMS)の症状の一つと考えられます。

イライラ、頭痛、腹痛、眠気、だるいなどのさまざまな心身の症状があると、なおさら気になってしまうのではないでしょうか。

そんなときには、PMSの症状全般を和らげる意味でも、心身共に無理をかけないように過ごし、無理をせず仕事は早く切り上げて早めに寝る、休日は好きな趣味を行う、頑張らず、手抜きをして自分に甘くご褒美をたくさんあげて、心のケアを重視するといいでしょう」(花岡先生)

●妊娠中


「匂いつわりは、つわりの時期が過ぎれば、嘘のようになくなります。この時期は、マスクをする、人混みにあまり長時間いないようにする、好きな香りをハンカチに染み込ませてかぐなどして時期が過ぎるのを待ちましょう。」(花岡先生)

生理前や妊娠初期には、女性ホルモンの関係で、匂いに敏感になることが分かりました。しかし、いずれの場合も、いつかは過ぎ去るもので病気ではありません。

心のケアを優先し、リラックスし、無理な我慢をせず、がんばりすぎず、この時期を乗り切りましょう。

(監修・取材協力)
hanaoka_kanako

(監修・取材協力)
花岡 嘉奈子先生
医療法人社団 雙葉会(はなおかレディースクリニック/はなおかIVFクリニック品川)理事長
医学博士。日本産科婦人科学会専門医、生殖医療専門医。
1993年に東邦大学医学部を卒業し、東邦大学医学部第一産婦人科学教室入局。東邦大学大森病院、キネマアートクリニック院長等を経て、2008年9月に『はなおかレディースクリニック』を設立。2014年10月にはART施設『はなおかIVFクリニック品川』を設立。著書に「不妊症を治す本」マキノ出版(2009年)、「ママ、待っててね!」丸善出版(2016年)がある。


http://www.hanaoka-ladiesclinic.com/

 
【関連記事】
生理・生理痛・PMSの記事一覧