寝る前に飲み、便秘解消!試してほしい "ホット飲み物" 6選
Diet 2017.04.21 UPDATE

寝る前に飲み、便秘解消!試してほしい “ホット飲み物” 6選

※ この記事は、2017年4月21日に追記しました!
 
 
寝ている間は副交感神経が活発になって脳がリラックスするため、腸の運動も活性化するといわれています。そのため、寝る前に飲むドリンク次第では、便秘の解消が期待できるそうですよ。どんなドリンクを選ぶかがカギですね。

そこで今回は、寝る前におすすめの便秘に効くホットドリンク6つをご紹介します。飲み物を変えただけで、1週間後にはお通じに変化が出たという声もあるので、便秘解消を叶えたい人はぜひトライしてみてください。

おすすめのホットドリンク6つ


➀ ホットミルク


夜に飲む温かいドリンクの定番といえば、ホットミルクですね。冷え性や便秘の改善はもちろん、ミルクに含まれるビタミンB12が心地よい眠りを誘ってくれます。また、同じくミルクに含まれるカルシウムにはイライラを沈める効果も。

milk

70℃前後に温め、ゆったりとした気持ちでいただきましょう。ただし、お腹を下しやすい人は、無理に飲まないようにしてください。ホットミルクの代わりに、白湯を飲むことをおすすめします。

➁ 白湯


ダイエット効果も高いと噂の白湯は、内臓から温めてくれる優れたドリンク。冷えや低体温など、体質改善にも役立ってくれ、妊婦さんにも安心しておすすめできます。

また、白湯は血液をサラサラにしたり、腸の働きを活発にすることから、便秘や宿便にも効果があるといわれています。水をやかんなどで一度沸騰させ、その後弱火で10~15分ほど沸かし続けたものを冷ましてからいただきます。

➂ ホットヨーグルト


朝に食べる印象の強いヨーグルトですが、特に便秘を治したいなら、夜のホットヨーグルトがおすすめです。乳酸菌は腸内環境を整え、腹持ちもいいので、ダイエットにもいいですよ!

さらに、ヨーグルトに含まれるビタミンB2はお肌のターンオーバーも促してくれるので、美肌効果も期待できます。乳酸菌は40度を超えると死んでしまうので、軽く温めて、ぬるいくらいで飲みましょう。

➃ ホット青汁



食物繊維が豊富な青汁は、腸の働きを整え、老廃物をスムーズに排泄してくれます。温めることで、冷え性の改善はもちろん、血液や体液の循環を活発にしてくれるともいわれています。

また、ケールには眠りに効果的なメラトニンが含まれているため、不眠症の人にもおすすめ。ただし、熱いお湯で溶かすと栄養成分が壊れてしまうので、人肌ほどのぬるま湯で溶かして飲んでくださいね。

冷たい飲み物は身体に吸収されないので、翌朝のむくみの原因に。寝る前はホットドリンクに変えて、便秘を解消しましょう!

⓹ ホットスムージー


食物繊維が多く摂れるホットスムージーは、便秘解消に即効性があるといわれています。さらに夜飲むことでダイエット効果も高くなり、身体を温めてくれることから質の高い睡眠が得られるのだとか。

まずは、便を柔らかくして便を出しやすくしてくれる「水溶性食物繊維」を摂ってほしいので、美腸効果にも優れている「リンゴ」や「にんじん」、「アボカド」などで作ってみましょう。

リンゴとにんじんを使ったホットスムージーの簡単レシピ


材料


リンゴ・・・1/2個
にんじん・・1/3個
しょうが・・1/2個
牛乳か豆乳・・100ml

作り方


材料をミキサーにかけたら、お鍋で軽く温めます。お好みで、はちみつやシナモンをかけてもOK!いろいろな食材で試してみましょう。

さらに便秘が解消されてきたら「不溶性食物繊維」の食材を使ったホットスムージーも取り入れていきましょう。「不溶性食物繊維」には、腸内で水分を吸って便のカサを増やし、腸のぜん動運動を活発にしてくれる効果があります。

たとえば「バナナ」には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方の性質を兼ね備えた「レジスタントスターチ」というでんぷん質が多く含まれていますから、バナナを取り入れてもよいですね。また、オリーブオイルを加えるとβカロテンの吸収が良くなります。亜麻仁油、エゴマ油など、お好みのオイルを取り入れてみるのもおすすめです。

⓺ センナ茶


耳慣れない名前のお茶だと感じる人もいるかもしれませんが、コンビニでも買えるお茶です。硬くなってしまった便に水分を与え、柔らかくして便を促してくれることから便秘に効果があるといわれています。飲んでから効果が出るまでには6~8時間くらいかかるといわれていることから、夜寝る前に飲むと朝にはスッキリ排泄できるという人も!

ただし、身体を冷やしてしまう傾向があるので冷え性の方にはおすすめできません。また効果が出やすい人はお腹が痛くなる場合もあるようなので、最初は少しずつ試してみましょう。

番外編/温めて飲んではNGなドリンク


乳酸菌飲料


コンビニでも手軽に買える乳酸菌飲料は、便秘にも効果があることから幅広い年齢層に人気ですが、温めて飲むドリンクとしてはNGです!

乳酸菌は40度を超えると死んでしまうので、生きたまま腸まで届けるように温めないで飲みましょう。また胃酸の影響を受けないように、食後に飲むことをおすすめします。便秘解消のために腸内環境を整えたい人は、腸内のビフィズス菌にしっかり働いてもらうよう、オリゴ糖や乳酸菌の力が必要になってきます。オリゴ糖には水溶性食物繊維と同じくらいの機能性がありますので、ぜひ取り入れてみましょう。

文:喜田宏美

関連記事:
今すぐにスッキリしたい!即効性のある便秘解消法

喜田宏美
Writer

喜田宏美

ライター/ライフコーディネーター