簡単保湿!乾燥したカサカサ肌には、蒸しタオル美容法がおすすめ
Beauty 2017.05.24 UPDATE

簡単保湿!乾燥したカサカサ肌には、蒸しタオル美容法がおすすめ

蒸しタオル美容のやり方


1. 洗顔後、蒸しタオルを顔の上に置きます。
2. タオルが冷める前に外し、通常のスキンケアを行います。
3. 冷水に浸したタオルを絞り、顔に乗せます。

化粧水と蒸しタオルで乾燥肌を撃退



上記が、基本的な蒸しタオル美容法です。その際、乾燥肌の方にぜひおすすめしたいのが、蒸しタオルの前に化粧水をさっと塗っておくことです。事前に化粧水を塗っておくと、蒸しタオルを載せている間に蒸気とともに毛穴に入り込み、美容成分が効果的に吸収されていきます。
蒸しタオルでお肌の血行もよくなっているので、蒸しタオルを顔からは外した後は、肌がとても艶やかに見えます。

蒸しタオル美容の注意点


蒸しタオルの後は、必ず毛穴を閉めてあげることが大事です。そうしないと、ただ毛穴を開いただけになってしまいます。スキンケアの後は、冷たいタオルで顔全体を覆うか、冷やした化粧水を塗るように心がけてください。毛穴が開いた状態だと、お肌の汚れが貯まりやすくなってしまい、ニキビなどの原因となってしまいます。

また毛穴の開きは顔のたるみも誘発してしまいます。簡単に美容効果が得られる蒸しタオルですが、最後のひと手間を惜しんでしまうとデメリットになりかねないということも覚えておいてくださいね。

蒸しタオル美容の頻度は?


こんなコスト0円の美容法なら毎日やりたい!と思う方もいると思いますが、何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」。週に2回ほどに留めておきましょう。

保湿以外の蒸しタオル美容のメリット

筆者も蒸しタオル美容の愛好者。以前はクレンジングの前に蒸しタオル美容を施して、毛穴の汚れを落とす効果を期待していましたが、最近はもっぱら保湿が目的です。

今回は保湿に焦点を当てましたが、蒸しタオル美容の効果はそれだけに留まりません。個人的には、

1.肌が柔らかくなる。
2.顔のくすみが消え、肌のトーンが上がる。
3.顔がキュッと締まってリフトアップする。
などの効果も感じられました。それもそのはず、蒸しタオル美容は皮膚の下の血流を促進し、肌の代謝を高めてくれるのです。このちょっとしたひと手間が、肌のコンディションをよくするコツなのです。

まとめると、アラサー・アラフォー女性にとてもうれしい効果ばかりです!

・エイジングケア
・くすみ改善
・毛穴汚れの解消
・顔のむくみ解消 

くすみやむくみ…、聞きたくない言葉ですね。ぜひ自宅で簡単にできる蒸しタオル美容を取り入れて、美肌をつくっていきましょう。

文:尾形絵美

【関連記事】
乾燥肌に関する記事一覧