女性に朗報!血液を上手に増やし、冷えや肌の乾燥を解消する方法
Beauty 2017.03.15 UPDATE

女性に朗報!血液を上手に増やし、冷えや肌の乾燥を解消する方法

「女性」と「血液」は切っても切り離せない関係にあります。血液の流れ(=血流)が良いと、肌の調子が良くなったり、精神的に安定したりと毎日を美しく健やかに過ごすことができます。

しかし、女性には毎月生理があり、男性に比べて血液が不足している方が多いのが現状です。それだけでなく、現代の女性は過度なダイエットやストレスなどが血流悪化の原因となり、常に血液が不足しやすくなっています。

そこで、今回は、血流の悪化が身体に与える影響と、その改善方法についてお伝えしたいと思います。

血流が悪化すると、どんな症状が起こる?

肌が乾燥したり髪がパサパサに…


血流の役割は多岐に渡りますが、その中の一つに「栄養素を運ぶ」役割があります。血流が正常だと、血液が身体の隅々まで行き渡り、各臓器の健康が保たれます。

しかし、血流が滞ってしまうと身体の末端まで血液が行き渡らないため、肌の乾燥や抜け毛が目立ち、爪も割れやすくなってしまいます。

眠りが浅くなったり、イライラしやすくなる


東洋医学では、血液が不足している状態を「血虚(けっきょ)」といいます。

血液は精神活動の基本物質と考えられており、不足することによって身体活動に支障が出るといわれています。症状としては、不眠や精神不安定、無性にイライラすることなどが挙げられます。

Portrait of stressed young woman near christmas tree

生理痛、PMSがひどくなる


血液が足りなくなると、生理の経血量が減ったり、周期が遅れてしまうことがあります。そのサインに気づかずに血液不足を放置していると、今度はホルモンバランスの乱れが起こり、生理痛が悪化したり、辛い生理前症候群(PMS)に悩まされることも…。

生理は毎月来るものなので、このような症状が出るのは避けたいところです。

肌や髪に潤いがなかったり、日頃からイライラしやすい女性は、ちょっと美人とはいい難いですよね。そこで、このような症状を改善するための方法をご紹介します!

血液を増やすための方法


血液を増やすための基本は、十分な睡眠と栄養をとることです。規則的な生活を送ることで、血液がたくさん作られるようになります。

また、食事のとり方にも一工夫をすると、より効果が出やすくなります。

現代人は飽食のため、胃腸を酷使しすぎることにより消化機能が低下し、栄養をうまく吸収できなくなっている傾向があります。そこで、ときには夕食を抜いて、胃腸を休めてあげることがおすすめです。意図的に空腹の時間を作ることで、胃腸は消化機能を回復し、血を作るために必要な栄養素を吸収しやすくなります。

鶏肉やレバー、黒豆、ひじき、プルーンといった鉄分を多く含む食べ物を積極的にとり入れるのも良いでしょう。

いかがでしたか?血液の不足は、様々な症状を引き起こします。血液を上手に増やすために、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。

文:森田ひろみ