毎日の習慣にしたい!簡単にできる小顔体操でお顔をスリムに
Beauty 2017.05.25 UPDATE

毎日の習慣にしたい!簡単にできる小顔体操でお顔をスリムに

※ この記事は、2017年5月25日に追記しました!

皆さんは自分の今の顔の大きさに満足していますか?歳とともに顔が大きくなってしまうのは仕方がない…とは思っていても、できることならいつまでも美しい小さな顔でいたいと思うのは、全ての女性の願いですよね。

今回は、そんな大顔を撃退するために、日常生活で簡単にできる小顔体操をいくつかまとめました。小顔を作るGOODな生活習慣もご紹介しますので、参考にしてみてください。さっそく今日から小顔化計画スタートです。

17195214_1644580112225292_2028576612_o

(監修・取材協力)


青山 秀和(あおやま ひでかず)先生。医療法人社団 秀愛会 赤坂ビューティークリニック院長兼ドクター。埼玉医科大学医学部卒業後、埼玉医科大学病院・共立美容外科・渋谷美容外科などを経て、平成19年 赤坂ビューティークリニックを開院。美しさを求める女性に向けて、しっかりとしたカウンセリングの上で一人一人に合ったケアを提案する。日本美容外科学会、日本美容外科医師会の正会員。

日常生活でできる小顔体操


まずは、簡単にできる小顔体操を3種類ご紹介します。家事やデスクワークをしながら、気分転換にトライしてみてください。

1. 耳回し体操

多くの顔面筋とつながっている耳は、動かすことで大きな小顔効果を発揮します。顔の筋肉を刺激することで、顔全体のリフトアップも期待できるため、メイクの前やお風呂の中で行うとより効果的ですよ。

こんな効果があります!


・顔全体のリフトアップ
・顔色がよくなる

体操の手順


STEP1

:両手で両耳を引っ張ります。

STEP2

:前方向にぐるぐると10回まわします。

STEP3

:同じく後ろ方向に10回まわします。

2. 目回し体操


普段の生活で、私たちは一点を集中的に見て活動をすることが多く、目全体を動かす機会は少ないといえるでしょう。しかし、そのままでいるとだんだんと目がくぼんできてしまい、顔全体が下がった“どんより顔”になってしまいます。目全体を意識的に動かすと目の周りの筋肉が刺激され、小顔にも近づいていくそうですよ。

こんな効果があります!


・目がぱっちり大きくなる
・疲れ目に効果あり

体操の手順


STEP1

:おでこにシワを作らないよう気をつけながら、目を大きく開きます。

STEP2

:真上、左、真下、右の順番で、眼球をゆっくりと動かします。

STEP3

:STEP2と反対に、右、真下、左、真上を見るように動かします。

STEP4

:STEP2とSTEP3を合わせて3セット行います。

 

▼ 次のページでは、ほうれい線が気になる人必見の体操を紹介します!