肝斑の治療は保険適用されるの?【皮膚科医監修】
Beauty 2017.06.08 UPDATE

肝斑の治療は保険適用されるの?【皮膚科医監修】

肝斑の治療は保険適用されるの?



では、これらの肝斑治療の治療費に対して、保険は適用されるのでしょうか。

肝斑を含めて、シミは基本的に病気ではないため、保険診療は適応されません。しかし、医療機関でしかできない治療法がありますので、自費診療でも受けてみるのもいいかもしれません。ハイドロキノンやトレチノインはおよそ三千円~五千円が相場です。

まとめ


肝斑に悩んでいる場合、間違ったセルフケアで悪化させてしまわないためにも、一度皮膚科での治療を検討することも考えましょう。肝斑の治療は、基本的に保険適用外です。自費診療になりますので、治療を受ける際にはあらかじめ費用と治療内容を病院へ尋ねてみるとよいでしょう。

(監修)蘇原 しのぶ(そはら しのぶ)先生
皮膚科医。東海大学医学部卒業後、北里大学皮膚科、獨協大学皮膚科を経て、白斑専門の新宿皮フ科副院長。2016年にしのぶ皮膚科開業。皮膚科・皮膚外科歴13年。ヒアルロン酸、ボトックスマスター認定医、日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医。オールアバウト美と健康のガイドでもあり、「スッキリ!!」・「この差って何ですか?」等のメディア活動も精力的にこなしている。