自律神経失調症に利くサプリメントって?3つの栄養素に注目
Health 2017.06.02 UPDATE

自律神経失調症に利くサプリメントって?3つの栄養素に注目

※ この記事は、2017年5月24日に追記しました!

現代女性に多いとされる自律神経失調症。その原因は食生活の乱れ、長時間労働、よくない人間関係などから来るストレスともいわれています。でも、一口にストレスとはいえ、原因が幾重にも重なってなかなか解決の糸口が見つからないこともあるでしょう。

ストレス解消のために何をしたらいいか分からないと、不安はさらに増して自律神経を乱してしまいます。そんな時はまず、手軽に飲めるサプリメントで、自律神経に効くとされる栄養素を補ってみてはいかがでしょうか?

自律神経失調症とは


100903754

自律神経失調症とは、主に精神的なストレスが原因で起こる身体の不調です。めまい、頭痛、動悸、下痢、血圧の上昇・低下、イライラ、不安感、肩こり、吐き気、食欲不振、不眠などのつらい症状を慢性的に抱えている人は、もしかしたらそれは自律神経失調症のサインかもしれません。

ストレスは人によって異なりますが、職場環境や家庭不和だったり、もしくはがんばりすぎることが原因だったり…、環境を変えることで改善する場合もありますが、それができないという人も多いと思います。

そこでサプリメントを取り入れてみましょう!では、自律神経を整えるために、どんな栄養素を意識して摂取すればよいでしょうか?

イライラを解消するために重要な栄養素・ビタミンB群


ビタミンの中で意識して摂りたい栄養素は、ビタミンB群です。これが不足すると、眠れない、疲れやすい、集中力が続かない、イライラするといった症状を引き起こしてしまいます。

特に、イライラはストレスの元凶です。ビタミンB群を摂取してイライラを鎮めれば、自律神経失調症を未然に防いだり、症状を緩和できるかもしれません。

ストレスが溜まると、ついつい甘いものに手が伸びる人もいますが、糖質は身体の中でビタミンB群によって分解されるため、摂りすぎるとビタミンB群の不足を招いてしまいます。

甘いものは一時的なストレス解消にはなっても、食べすぎるとむしろ悪循環になります。代わりにビタミンB群を摂取してイライラの元を絶ちましょう!

 

▼ 次のページからは、気持ちが穏やかになる栄養素2種を紹介します!