最近髪のうねりが気になる…それは毛穴の老化が原因かも?
Beauty 2017.04.21 UPDATE

最近髪のうねりが気になる…それは毛穴の老化が原因かも?

※ この記事は、2017年4月21日に追記しました!
 
 
美しい女性は髪が命。流れるような美しい髪は女性をより一層美しく見せてくれます。
しかし「昔はまっすぐでツヤツヤな髪だったのに、最近は髪が細いし、うねりが目立つ…」こんな悩みを抱えてはいませんか?

今回は髪のうねりに焦点を当て、まっすぐな髪を取り戻すためのケアをご紹介します。

髪がうねる原因は?

原因は大きく2つ。

・毛穴が歪んで綺麗な髪の毛を作れなくなっているため。
・髪の毛の中の脂質が減ってしまったため。

このほかにも食生活の乱れや、血行不良なども原因として挙げられますが、主に以上の2つが、髪のうねりの原因といわれているようです。

今日から始める!髪のうねり対策

一刻も早く髪の毛のうねりを改善するためにも、今日からケアを始めましょう。大事なのは毛穴と髪をどちらもケアすること。

毛穴のケア

毛穴のある頭皮を健康に保つことで、毛穴は良好な状態を取り戻します。効果的なのは頭皮のマッサージ。簡単にできる頭皮マッサージをご紹介します。

簡単!頭皮マッサージ

1.こめかみから耳の上の方に両手の親指以外の四本の指をあてます。このとき親指は耳を包み込むように頭の後ろの方においておきましょう。

2.親指の場所を固定した状態で、残りの四本の指で円を描くように頭をゆっくりとマッサージします。爪を立てずに指の腹を使って、自分が気持ちいいと感じる強さで押していきましょう。

3.続けて、手はそのままの形で、指を少しずつ上方にずらし頭全体をマッサージしていきます。

頭皮の血行は下から上へ流れているので、マッサージも血流に沿って行うと、頭皮の老化ケアに効果的なんだそうです。これなら時間があるときに簡単に実践できますね。

髪の毛のケア

トリートメントや美容液を使うことも大事ですが、髪を痛める最も大きな原因は毎日のドライヤー。ドライヤーの当て方を一工夫するだけで、簡単にヘアケアができます。

効果的なドライヤーの当て方

大事なのは、「ドライヤーの熱風を長時間同じ場所に当て続けない」ということ。

まずは最も乾きにくい場所から始めます。首の後ろの髪の根元にドライヤーを当て、ここから上や左右など全体に移動します。髪の根元だけを乾かし、毛先に熱風が当たらないようにしましょう。

先に毛先を乾かしてしまうと、毛先に当たる熱風の量が増え、乾燥が進んでダメージの原因に…!

簡単にできるヘアケア、頭皮の老化ケアのご紹介でした。毎日の少しの心がけで、髪は劇的に美しく変化します。女性の命でもある髪の毛を少しずつ労わり、いつまでも美しい女性でいたいですね!

文:中野友香