フェイスラインがすっきり!顔のむくみを取る簡単即効マッサージ
Beauty 2017.04.28 UPDATE

フェイスラインがすっきり!顔のむくみを取る簡単即効マッサージ

※ この記事は、2017年4月21日に追記しました!
 
 
ちょっと気が緩んで前日に食べ過ぎてしまったあとの翌朝に、鏡を見ると顔の贅肉がたるんでいたり、普段よりも顔がパンパンにむくんでいたりします。そんなときに覚えておきたいのが、即効性の高いフェイスマッサージ。

「ヤバい!」と思った日でも、朝のスキンケアのときにマッサージを行えば、顔のむくみを取って、フェイスラインをシュッと元通りにさせることができるかもしれません。

1. まずは首筋のリンパをマッサージ


顔に贅肉がついてしまった、あるいはむくんでいると感じたのなら、無駄な老廃物が顔に溜まっている可能性があります。そのため、老廃物をしっかり流すことが大切です。だからまずは、リンパの流れをよくすることから始めましょう。

両耳の裏から首筋にそって鎖骨あたりまでを、上から下に向かって左右10回ずつなでます

両耳の裏から首筋にそって鎖骨あたりまでを、上から下に向かって左右10回ずつなでます。触ってみて痛いと感じたのなら、それは老廃物が溜まっている証拠。「痛いけれど気持ちいい」と感じる程度の強さで、しっかりリンパの流れを作ります。

2. マッサージクリームをたっぷり顔につける


マッサージクリーム

フェイスマッサージをするときは、手のすべりをよくするためのクリームが必要です。

これをつけずに行うと、シワを作ることになってしまうため、必ずたっぷりのクリームを用意しましょう。マッサージクリームでなくても、すべりのよい乳液や、クレンジングクリームなどで代用してもOKです。

3. 顔をくるくる上向きマッサージ


顔をくるくる上向きマッサージ

4. 二重顎防止マッサージ


二重顎防止マッサージ

さらに親指をあご先にあて、フェイスラインに沿って耳まですべらせます。5~10回ほどこれを繰り返します。

5. 仕上げにリンパを流して終了


仕上げにリンパを流して終了

そして最後は1と同じように、耳裏から首筋にそって5回ほどなで、しっかりとリンパを流して終わり。

これを一通り行うだけで、顔がスッキリとしてくるはず。フェイスマッサージを上手に取り入れれば、目が大きくフェイスラインもきれいに見え、小顔効果も期待できます。

筆者も朝起きて「今日はむくんでる」と感じたら、慌てて朝のマッサージを行うようにしています。

文:佐藤まきこ