糖質制限ダイエットはコンビニで!朝食やランチで使える25商品
Diet 2017.06.02 UPDATE

糖質制限ダイエットはコンビニで!朝食やランチで使える25商品

「サラダチキン」


ダイエットフードとしては、定番ともいえるコンビニの「サラダチキン」。低カロリー・低糖質なので、糖質制限ダイエットにはぴったりの商品です。

鶏胸肉は食感に弾力があり、良く噛むことで満腹中枢が刺激されます。また、ダイエットだけでなく、疲労回復効果のあるビタミンB・イミダゾールペプチドが含まれており、ランチにはぴったりです。コンビニのサラダチキンはボディビルダーやトレーナーの人が食べるほどの良質なたんぱく質なので、筋肉量UPも期待できます!

サラダチキンは、プレーン味、ハーブ味などがあり、飽きのこない種類の豊富さが魅力。そのまま食べてもおいしいですし、ほぐしてサラダに入れたり、調理に使ったりすれば、バラエティに富んだメニューが楽しめます。


各社比較つき!サラダチキン一覧

味によってカロリー、糖質は異なりますが、サラダチキンはコンビニ各社がダイエット食として開発しているので、色んな味を楽しんでも問題ありません。プレーンは、塩・胡椒で調理されているので、そのまま食べてもOKです!糖質ダイエットに挑戦中の女性に優しい、ランチにうってつけのコンビニ商品です。

[ファミリーマート]
種類:プレーン、ハーブ&スパイス、ペッパー&ガーリック、タンドリーチキン

プレーンの場合
【価格・成分表示】
カロリー:198kcal
たんぱく質:27.4g
脂質:9.5g
炭水化物:0.8g
税込:258円

diet_kmkさん(@diet_kmk)がシェアした投稿

      [セブンイレブン] 種類:プレーン、シトラスレモン、ハーブ、カレー、スモーク、ほぐしサラダチキン プレーンの場合 【価格・成分表示】 カロリー:105kcal たんぱく質:23.8g 脂質:0.9g 炭水化物:0.3g 税込:213円

[ローソン]
種類:プレーン、レモン、ハーブ、スモーク、ほぐしサラダチキン

プレーンの場合
【価格・成分表示】
カロリー:121kcal
たんぱく質:26.5g
脂質:1g
炭水化物:1.5g
税込:210円

@hitmin.dがシェアした投稿

     

野菜とサラダチキンで効果アップ!
サラダチキンは高たんぱく質のため、ちょっとカロリーが高いと感じる方もいるかもしれません。そこで、サラダチキンと野菜や海藻をセットで食べてみてください。しっかりとした身体を作りながら、野菜のおかげでエネルギー代謝も良くなります。 セブンイレブン・ローソンでは「ほぐしさらだチキン」という、あらかじめほぐした状態のサラダチキンもあります。この後紹介するコンビニのカットサラダと混ぜ合わせるにはぴったりの商品です。

 

▼ 次のページでは、糖質ダイエットの王道「カットサラダ」について説明します!