バストアップで成果が出る方法は?1分間のマッサージが確実!
Beauty 2017.05.25 UPDATE

バストアップで成果が出る方法は?1分間のマッサージが確実!

※ この記事は、2017年5月25日に追記しました!

胸を大きくするための方法には、さまざまなものがありますよね。けれども、実際に胸が大きくなるのかな…と疑ってしまう気持ちがあるのも事実です。ここでは、確実にバストアップするには、どんな方法がよいのかを考えながら、実際に私達がライフスタイルの中で取り入れやすいバストアップの方法や、育乳カウンセラーの戸瀬恭子さんが考案した、今日からトライできる「おっぱいマッサージ」についてもご紹介します。

(監修・取材協力)
戸瀬恭子さん

株式会社CECIL代表取締役
一般社団法人日本ウィメンズ協会代表理事
株式会社Office樹 代表取締役

9年前にmixiで自身の授乳後のおっぱいを育てた育乳法を公開。8年前に起業。代表書籍『くびれも美肌もかなうおっぱい美塾』(ぶんか社)は、韓国や香港、台湾、マカオでも翻訳され、育乳は世界を越えて新常識となりつつあります。DVD『バストあっぷるん』は、累計5万本以上販売。顔と同じように、「おっぱいのケアができる世の中に」を合言葉に、ピンクリボン運動をしながら育乳するという、新しいボディケアで世界中の女性を幸せに導いている。http://sumaho-s.com/cecil/

確実にバストアップするための方法とは?


豊胸手術

視覚的にもボリュームアップしたことがすぐに分かるため、確実なバストアップを目指せますが、大きなリスクが伴うのが豊胸手術です。手術の方法は何種類もあり、美容外科によっても異なります。高額な費用と身体にも相当な負担がかかるため、さまざまなリスクを重々理解したうえで行う必要があります。

リンパマッサージ、筋トレ



豊胸手術のような他力本願ではなく、自分で身体を動かしてバストアップを目指す方法です。ツボやリンパを刺激してマッサージをしたり、大胸筋を鍛えたりすることで変化は見られるようですが、バストアップには個人差があるため、すぐには結果がついてこない場合もあります。正しいやり方で毎日コツコツと継続していく必要があります。

食事



食事は身体を作る基本ですが、バストアップにも大きく影響します。バストアップには、たんぱく質をしっかり摂ることが不可欠です。女性は、体形を気にしてサラダ中心のヘルシーなメニューを選んだり、なるべく低カロリーの食事を心がける傾向が強いのですが、高たんぱく質・高カロリーは、胸に脂肪をつけるためには欠かせない要素です。また、肉や乳製品などの動物性たんぱく質を少し多めに取りながら、大豆・穀物などの植物性たんぱく質の両方をバランスよく摂ることもポイントです。

プエラリア


豊胸サプリメントとして女性誌などでよく目にしますが、「胸のサイズがAカップからCカップになった」という口コミもあれば、副作用に苦しんだという人も見られるようです。プエラリアのサプリを飲んで「エストロゲン」を過剰摂取してしまうと、女性ホルモンの分泌バランスを崩すケースもあるようです。偽物も多く出回っているという口コミもありますから、メーカーや成分量をしっかりチェックしなければなりません。

ナイトブラ



つけて寝ることで胸の正しい位置を身体に覚えさせ、美乳にするといわれるブラですが、その効果については賛否両論あるようです。リンパを抑えつけることは、胸にも身体にもあまりよくありませんので、夜は胸を締めつけず解放してあげることも大切です。まずは、日中つけるブラジャーを適したサイズにするなど、“育乳”のために正しいものを選びましょう。

理想的なブラ


きれいな胸の谷間を作るには、3/4カップのブラジャーがおすすめ。また、ストラップが端から端まで調整でき、胸を支える脇の下のベルトは幅広いタイプのほうがよいです。アンダーラインも、ワイヤーの下に数センチ程度のベルトがあるものを選びましょう。胸元の中心部分に隙間が空いていると美しい谷間ができないので、胸を中央に寄せるようホックを縫い付けるなど工夫するのもありですよ。

[midashi_h4_pattern1 text=”誰でも谷間ができる、ブラの正しいつけ方
1. アンダーバストの位置で、ブラジャーのベルトが平行になるようストラップの長さを調整し、アンダーバストにピッタリ合うようにホックを留めます。ゆるすぎず、きつすぎないようにしましょう。
2. 実際に胸の位置までカップを持ち上げてみてストラップの長さが合っていない場合には、再度調整してください。
3. ブラジャーをつけたら、右手で左胸のブラの中に手を通し、わき腹部分からグッと斜めに脂肪を引き上げるようにしてカップにおさめます。右胸も同じように左手で行ってください。
4. 左手で左側の胸サイドを支え、右手でブラの中から左胸を上にあげるようなイメージでお椀型に整えます。バージスライン(※)から胸を持ち上げますが、そのとき、胸の下のぜい肉も引き上げるイメージで行います。右胸も同じように行ってください。

※バージスラインとは、胸の下側の輪郭を表すラインで、胸と身体の境い目となる部分です。胸が垂れていると、このラインがきれいに出ません。理想はきれいな丸い曲線です。

 

▼ 次のページで、育乳の女王・戸瀬恭子さんの「1分おっぱいマッサージ」手順を説明します!