40代美魔女はやってる!? ボディクリームを使ったボディケア
Beauty 2017.04.21 UPDATE

40代美魔女はやってる!? ボディクリームを使ったボディケア

※ この記事は、2017年4月21日に追記しました!
 
 
いよいよ乾燥の季節がやってきました。この時期は、ちょっと気を抜くだけで、肌がすぐカサカサ状態になってしまいますよね。だからといって、顔の乾燥ケアばかりに気を取られていてはダメ。美への感度が高い人は、もっと広い視野で肌ケアをしています。そのひとつが、ボディケアです。

乾燥するシーズンになると、顔だけでなく、全身の肌も同じように乾燥が脅威になります。ここでは、ボディクリームを使ったケア方法と目的をご紹介したいと思います。

ボディケアって何のためにするの?

乾燥対策は顔だけで十分と思って、ボディケアを軽んじていませんか?確かに、顔ほどはダメージを受けにくく、乾燥もそれほど感じないかもしれませんが、その重要さを理解し、普段からボディケアを行っている人も多くいます。

では、ボディケアにはどんな効果があるのでしょうか?

その効果は、主に次の3つ。どれも知れば、今すぐやりたくなるものばかりです。早速みていきましょう。

1.全身の保湿

保湿は身体にも必要です。とくに乾燥する秋冬は肌が冷え、新陳代謝が下がることで、肌乾燥が深刻化してしまいます。それは顔だけでなく、全身にもいえることです。

とくにかゆみを感じてきたらご注意を。保湿の合図だと思って、ボディケアを徹底しましょう。

2.身体の引き締め

ボディケアの際には、ボディ専用のクリームをたっぷりと使い、手のひら全体で塗りながら、同時にマッサージをすることがポイントです。そうすれば、保湿だけでなく、気になる部位の引き締めも叶います。

とくに脂肪がつきやすいお腹周りや二の腕、太ももなどをしっかりマッサージすれば、気になるたるみもキュッと引き締まります。30代半ばを過ぎると悩みがちな皮膚のたるみも、ボディケアでしっかり対処できそうです。

3.肌のハリを出す

ボディクリームを使ってケアをすることで、身体の引き締めだけでなく、肌にハリを出す効果も得られます。肌のコンディションを整える美容成分配合のクリームなら、全身にわたってきめ細かく美しい肌づくりができるでしょう。

秋冬こそやるべき!ボディケアの実践方法とポイント

Woman applying body lotion on her legs

ボディケアをする必要性が分かったところで、いよいよ具体的な方法とポイントをご紹介します。

ボディケアのタイミングとしては、お風呂上がりに、濡れた肌のままで、保湿力の高いローションやボディクリームを塗るというのが定説。濡れた肌でなくても、できるだけ入浴後の肌が潤っているうちに行うのがポイントです。

時間がたてばたつほど、どんどん肌が乾燥していくので、素早く塗ってくださいね。

そして、同時にマッサージも忘れずに。しっかりていねいに、お腹、太もも、二の腕、ヒップ、ふくらはぎなど、血行をよくするように塗っていきましょう。こうすれば、3つの目的「保湿・引き締め・ハリUP」も達成できますよ。

いかがでしたか?ボディの保湿は、秋冬には欠かせない儀式のようなもの。ぜひ毎日の日課にしてみてくださいね。