二重あごにはリンパマッサージでスッキリ!【皮膚科医監修】
Beauty 2017.06.01 UPDATE

二重あごにはリンパマッサージでスッキリ!【皮膚科医監修】

二重あごは、気になりだすととことん気になるもの。鏡の前に立つたび、自撮りのたびに二重あごが出ると、落ち込んでしまいますよね。特に顔がたるみはじめる30~40代になると、ますます目立ってきて、手の打ちようがないと感じている人もいるかもしれません。また、太っていることで二重あごができることもあります。
このような二重あごを改善するには、二重あごの原因を知り、それに対する適切な対策を行うことが解消の近道です。

そこで今回は、リンパマッサージで二重あごの対策をする方法をご紹介します。

二重あごの原因って?



二重あごの原因は「太っている」ことだと思っている人が多いですが、実はそうとは限らないようです。なぜなら、痩せている人の中にも、二重あごの人がいるからです。では、他にはどのような原因があるのでしょうか。

一つ考えられるのは、あごの部分に二重になるほどの皮膚がたまっていることから、本来、顔の部分にあった皮膚が、それを支える筋肉が弱ってしまうことで、皮膚が下がった結果と考えられます。

頬の筋肉が低下する原因は、加齢のほか、表情が乏しく、頬や口などの顔の筋肉を日頃からあまり使っていないことや、やわらかいものばかり食べていて、あごや口の周りの筋肉をあまりつかっていないことなどが考えられます。

また、姿勢も大きく関係しているといわれています。無意識にあごを引き過ぎていたり、スマートフォンやPCなどを長時間利用しており、首が前に突き出している姿勢を続けていたりすることにも関係があります。

二重あごはマッサージで治る?



二重あご改善するには、これらの原因に対して適切に対処することが大切です。その対策の一つに、マッサージがあります。二重あごのマッサージでポイントになるのは、たるみをすっきりさせることにあります。そこで、おすすめなのがリンパマッサージです。

リンパは皮膚の表面から2mmくらいのところにある、リンパ管やリンパ液、そしてリンパ節の総称です。リンパの流れ悪くなると、老廃物や余分な水分などが滞ってしまうため、栄養素の循環が正常に行われなくなります。これにより、脂肪がつきやすく、たまりやすくなることで、たるみにつながります。また、水分が滞留すると、むくみも起きやすくなります。

そこで、リンパを手を使って流してあげることで、たるみを改善し、スッキリしたフェイスラインを手に入れられるといわれているのです。

▼ 次のページにて、正しいリンパマッサージの方法を説明します!