毛穴詰まりには酵素洗顔!頻度はどれくらいがいい?【皮膚科医監修】
Beauty 2017.06.01 UPDATE

毛穴詰まりには酵素洗顔!頻度はどれくらいがいい?【皮膚科医監修】

鏡をじっくり見ていると、毛穴が詰まっているのを見つけて、憂鬱な気分になることはありませんか?無理やりピンセットで抜きたくなることもありますが、それは絶対にNG。

あなたは「どうすればいいの?」と毎日普通の洗顔をしながら、なかなか取れない毛穴の汚れに悩む日々を送っているかもしれません。

そこで今回は、毛穴詰まりを改善するといわれる「酵素洗顔」の方法、頻度についてご紹介します。

酵素洗顔はなぜ毛穴詰まりにいいの?



よく、テレビや雑誌などで「酵素洗顔」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。特に「毛穴詰まりにおすすめ」といわれますが、どうしてなのでしょうか。

毛穴に詰まっているものの正体は「角栓(かくせん)」と呼ばれるもので、皮脂とタンパク質が混じってかたくなったものです。皮脂は皮膚の皮脂腺から分泌されるもので、タンパク質は、皮膚の角質です。

角質は肌の表層で外からの刺激から守り、肌の水分を保ってくれています。そして肌細胞がターンオーバーによって生まれ変わる過程で、下の層から肌表面に新しい層が押し出されることで、肌表面の角質は垢となって落ちていきます。

このような肌の細胞分裂の際に、古くなった角質などが皮脂や汚れと共に毛穴に詰まり、かたくなって角栓を形成します。

酵素はタンパク質を分解する力があるため、角栓の中の角質を分解して、除去することができるのです。

▼ 次のページでは、正しい酵素洗顔の方法を説明します!